作文 9 死んだ人はどこに行く?

人は死んでしまったら、どこに行く? 天国・地獄に行くのか? それとも、一瞬で生まれ変われるのか? 考えても、答えは見つからない。でも、その“考える”行為じたいが大切なのではないか? 死ぬとは一体どういうことなのか? 家族とも、親友とも、最愛のペットとも、もう二度と会えない。死んでしまったらその後どうなるのか? どこに行くのか? 悪いことをした人とともに一緒の場所に行くのか? 無理なのか? 死んで自分が消えることは決してないのか? いや、あるのか? つきない謎だらけである。死んだ人にはもう質問はできない。自分が死んでから初めて知るのだ。前世の行いと何らかの関係があるのか? そもそも、前世なんてあるのか? 死んでしまった人が生まれ変われないなら、死者が延々と出てくる。それとも、自分は消えてしまうのか? どうやって自分はできたのか? 自分のはじめはなんだったのか? 死んでしまった人はどこに行く?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です